シミ・シワの大敵!!5月の紫外線は真夏並みに強烈です

まだ夏じゃないからって日焼け対策を怠っていませんか?5月であっても紫外線量は真夏並みにあるって知っていましたか?紫外線は肌の老化の外的要因の8割を占めるというからアラサー世代は何が何でも阻止しなくてはいけません手 (グー)
お気に入りの日焼け止めは毎年まとめて購入ですグッド (上向き矢印)

ビオレ日焼け止め まとめ買い

紫外線には3種類あるそうで、波長(ナノメートル)の長い方ものから

UVA(320~400nm)
UVB(290~320nm)
UVC(290nm以下)

に分類されます。この中で私たちの肌に問題を起こすものがUVAとUVBです。普段浴びている紫外線の約9割はUVAであり、波長が長いため雲や窓ガラスも通り抜けてしまうのですげっそり (顔)このUVAは肌の真皮にまで到達し、肌のハリ、弾力に大切なコラーゲン線維・エラスチン線維を切断させ、シワやたるみ(光老化)の原因になってしまうというから恐ろしいあせあせ (飛び散る汗)また皮膚の細胞を遺伝子レベルで傷つけるほか、皮膚の免疫力も低下させてしまうそうです。

UVBは肌の表皮にあるメラニン細胞を活性化させ、メラニンを生成させる作用があり、日焼け(サンバーン)をさせるものです。こちらはシミや皮膚ガンの原因になるものです。波長が短いため肌の真皮にまで直接は届きませんが真皮にある肌のハリを保っているコラーゲン線維を壊し、間接的にシワの原因になってしまうのです失恋

この紫外線は4月から徐々に5月~9月頃までが最も強く、年間紫外線照射量の7割~8割にもなると言われています。5月だからって油断していてはいけませんdouble exclamation

日焼け止めはもちろんのこと、日傘などのUVケアを忘れずにしましょうグッド (上向き矢印)

関連記事

妊婦もブライダルエステがしたい!!当日のお肌をキレイに見せるシェービングをしてきました

妊娠してから大好きだったエステは封印してきましたが、挙式が近づくにつれて少しでも綺麗に見せたいという

記事を読む

古い角質を落として、キスしたくなるぷるりん唇になる

ガサガサした唇をプルプルにしたい!!ガサガサ唇の原因は、唇に溜まった古い角質なんです。リップクリーム

記事を読む

UVカット99%以上カット、温度10度以上カットしてくれるエレガントな日傘で白い肌を守る

紫外線対策にそろそろ日傘を使用しようと思って、買い物に行ったらすごい日傘を見つけましたUVカット99

記事を読む

冬の乾燥肌ケアを格安にする裏技

コラーゲンランプで定期的にお肌をケアしているので、冬でもそこまで乾燥は辛くないけれど、乾燥肌はシワの

記事を読む

憧れの超高級化粧品クレーム ドゥ・ラ・メールを使ってみました

私たちの初めての出会いはハワイでしたDUTYFREEの化粧品売り場をブラブラしていた時、あまりに高価

記事を読む

妊娠線の予防にお勧めのオイル Bioil(バイオイル)を使ってみました

現在妊娠3ヶ月目です。妊婦向け雑誌には4ヶ月頃になったら妊娠線のケアを始めてくださいと書いてあります

記事を読む

コラーゲンの美容液のお風呂でお肌とバスタブがツルツルに

純度100%のコラーゲン風呂に浸かってみたいと思いませんか??コラーゲンメーカーが開発した入浴剤があ

記事を読む

冬のガサガサ唇を改善するリップクリーム

寒くなってくると乾燥が辛いですよね。今日は冬場に使っているリップトリートメントをご紹介します

記事を読む

ドクターフィッシュで足の角質をツルツルにする?!

ドクターフィッシュってご存知ですか??人間の角質を食べてくれるというコイ科の小さなお魚の事です。温泉

記事を読む

妊娠11週~妊娠38週のお腹の変化

妊娠38週に入り益々お腹がパッツンパッツンになってきましたもう完全におへそがなくなり今にも裂けそうな

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑