シミ・シワの大敵!!5月の紫外線は真夏並みに強烈です

まだ夏じゃないからって日焼け対策を怠っていませんか?5月であっても紫外線量は真夏並みにあるって知っていましたか?紫外線は肌の老化の外的要因の8割を占めるというからアラサー世代は何が何でも阻止しなくてはいけません手 (グー)
お気に入りの日焼け止めは毎年まとめて購入ですグッド (上向き矢印)

ビオレ日焼け止め まとめ買い

紫外線には3種類あるそうで、波長(ナノメートル)の長い方ものから

UVA(320~400nm)
UVB(290~320nm)
UVC(290nm以下)

に分類されます。この中で私たちの肌に問題を起こすものがUVAとUVBです。普段浴びている紫外線の約9割はUVAであり、波長が長いため雲や窓ガラスも通り抜けてしまうのですげっそり (顔)このUVAは肌の真皮にまで到達し、肌のハリ、弾力に大切なコラーゲン線維・エラスチン線維を切断させ、シワやたるみ(光老化)の原因になってしまうというから恐ろしいあせあせ (飛び散る汗)また皮膚の細胞を遺伝子レベルで傷つけるほか、皮膚の免疫力も低下させてしまうそうです。

UVBは肌の表皮にあるメラニン細胞を活性化させ、メラニンを生成させる作用があり、日焼け(サンバーン)をさせるものです。こちらはシミや皮膚ガンの原因になるものです。波長が短いため肌の真皮にまで直接は届きませんが真皮にある肌のハリを保っているコラーゲン線維を壊し、間接的にシワの原因になってしまうのです失恋

この紫外線は4月から徐々に5月~9月頃までが最も強く、年間紫外線照射量の7割~8割にもなると言われています。5月だからって油断していてはいけませんdouble exclamation

日焼け止めはもちろんのこと、日傘などのUVケアを忘れずにしましょうグッド (上向き矢印)

関連記事

毎日でも使いたい1日あたり68円のコラーゲンパック「MIGAKI ハンミフェイスマスク コラーゲン」がオススメ♪

毎日でも使える格安でお勧めのフェイシャルパックをご紹介します韓国製品だからなのか??ドラッグストアで

記事を読む

ハンドクリームとオーガニックコットン手袋で手荒れ・乾燥を防ぐ

手の綺麗な友人が使っているハンドクリームを教えてもらって試してみました。色々と香りはあったのですが、

記事を読む

憧れの超高級化粧品クレーム ドゥ・ラ・メールを使ってみました

私たちの初めての出会いはハワイでしたDUTYFREEの化粧品売り場をブラブラしていた時、あまりに高価

記事を読む

BBクリームはもう古い??ランコムレネルジーM CCクリームを使ってみました

女性なら一度は聞いたことがある「BBクリーム」。最近はその進化系の「CCクリーム」なるものがあるのは

記事を読む

デコルテニキビに薬用ローション「オードムーゲ」を試してみた

週に3回マラソンをしていたら、スポーツブラとウェアが擦れて&蒸れてデコルテに吹き出物が出来てしまいま

記事を読む

汗、水に強くベタつかない超安価なオススメ日焼け止め

夏の日差しからお肌を守るため、日々日焼け対策をしている私です。夏場は汗と皮脂で顔がテカリがちなのです

記事を読む

蒸れと水虫から足を守るパンプス用5本指ソックスがオススメ

女性の水虫発症率は70%だって知っていましたかクラスの半分以上の女子が水虫持ち・・・。考えただけで気

記事を読む

デコルテニキビにオードムーゲを試してみたら劇的に改善しました 1ヶ月後の経過状態

マラソンの練習でユニフォームがデコルテに擦れてしまい、その上汗で蒸れて大量に出来てしまったデコルテの

記事を読む

妊娠中期には貧血予防のために積極的な鉄分摂取を心がけて

最近お風呂に入ったあと立ちくらみがすることが多くなりましたちゃんと食べているのになんでだろうと思いま

記事を読む

妊娠線の予防にお勧めのオイル Bioil(バイオイル)を使ってみました

現在妊娠3ヶ月目です。妊婦向け雑誌には4ヶ月頃になったら妊娠線のケアを始めてくださいと書いてあります

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑