デオナチュレ「足指さらさらクリーム」で足の汗・臭いを撃退する

足の蒸れる季節になりました。脇のボトックスをして脇汗は気にならなくなりましたが、足の汗は悩みの一つ失恋通気性の良いサンダルの時は気にならないのですが、仕事でストッキング&パンプスを履いて歩き回ったあとの足で人の家には上がれませんあせあせ (飛び散る汗)色々な口コミサイトをみてこちらを購入しました。

足指さらさらクリーム

足指さらさらクリーム

中身はちょうどロクシタンのハンドクリーム位の大きさでかさばりません。バックの中に入っていても一見ハンドクリームに見えるので恥ずかしさもありませんグッド (上向き矢印)まぁ、見る人が見ればバレてしまうのでしょうけど・・・。
適量を足の裏・指のあいだに塗りこむのですが、「適量」というのを把握するまで少々時間がかかりました。多すぎると足跡が床についてしまうので注意が必要です。私の場合は足の指の間にだけ塗りこんでいたので両足で5ミリ程度でも十分でした。

足指さらさらクリーム 

一日中歩き回っても匂いは全く気にならないし、商品の名前のとおり「足指さらさら」ですぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)友人と足湯に行きましたが、そのくらいで落ちてしまうことも無く一日中さらさらでとても快適でした。値段も30g・1,000円とお手頃で一夏もってしまいます。とても良いお買い物をしました。この夏は大活躍してくれそうですdouble exclamationどんなに綺麗なネイルをしていても足が臭うんじゃ台無しですよね~。夏は足のエチケットも忘れずにハートたち (複数ハート)

足のニオイ超強力消臭 薬用デオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g

関連記事

食べ物から生まれた化粧品SKINFOOD(スキンフード)ウォーターベリー ゲルマスクの使用感

仕事の合間に自分用のお土産コスメをゲットです。最近日本でもルミネなどで見かけるようになった韓国ブラン

記事を読む

ボトックスによる多汗症治療とその種類について

脇の下の汗を抑える為にボトックス注射をしてから2週間経ちますが、相変わらず脇の下はサラサラです脇汗を

記事を読む

韓国コスメ 雪花秀(ソルファス)美白スキンケア商品を買ってみました♪

今日は韓国出張最終日、自分へのお土産として雪花秀(ソルファス)を購入しました。雪花秀(ソルファス)は

記事を読む

毎日でも使いたい1日あたり68円のコラーゲンパック「MIGAKI ハンミフェイスマスク コラーゲン」がオススメ♪

毎日でも使える格安でお勧めのフェイシャルパックをご紹介します韓国製品だからなのか??ドラッグストアで

記事を読む

妊婦もブライダルエステがしたい!!当日のお肌をキレイに見せるシェービングをしてきました

妊娠してから大好きだったエステは封印してきましたが、挙式が近づくにつれて少しでも綺麗に見せたいという

記事を読む

ミネラル豊富な死海の塩で自宅温浴療法

友人に勧められた死海の塩どうやら肌のトラブルの万能薬らしいのです。死海の塩といえば海に浮きながら新聞

記事を読む

妊娠11週~妊娠38週のお腹の変化

妊娠38週に入り益々お腹がパッツンパッツンになってきましたもう完全におへそがなくなり今にも裂けそうな

記事を読む

デコルテニキビにオードムーゲを2ヶ月間使用したら、こんなに綺麗になりました!!

マラソンによる衣類のスレで酷くなってしまたデコルテのニキビにオードムーゲを使用しています。2ヶ月前か

記事を読む

脇汗対策にユニクロの汗取りパッド付きキャミソールを使っています。

梅雨はすぐそこまでやってきています。毎日ジメジメした日が続きますね。薄着になるこの季節は脇汗が気にな

記事を読む

入浴時にベビーオイルを使って乾燥肌を劇的に改善出来ます

乾燥が気になる季節、お風呂場でのケアは欠かせません。乾燥が気になる時期に使っているのはこちらの入浴剤

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑