入浴時にベビーオイルを使って乾燥肌を劇的に改善出来ます

公開日: : スキンケア・コスメ ,

乾燥が気になる季節、お風呂場でのケアは欠かせません。乾燥が気になる時期に使っているのはこちらの入浴剤ですハートたち (複数ハート)

BATHTOLOGY バストロジー ボディケア入浴液 アロマローズ

乾燥を防ぐ入浴剤

浴槽に入れると白濁でとにかく香りがいい匂いなんですぴかぴか (新しい)匂いは強すぎずでも女性らしい甘い香りがふわ~っと香ります。お風呂場全体がいい香りに満たされます。以前テレビで、お肌の綺麗なある女優さんが紹介していた入浴方法を真似してからお肌の乾燥がかなり軽減しました。その入浴方法とは本当に簡単ひらめき入浴剤を入れた浴槽にとにかく沢山ベビーオイルを入れて入浴するのです。

ジョンソン&ジョンソン ベビーオイル

ベビーオイル

私はいつも10プッシュ程浴槽に入れちゃいます。湯船にオイルが沢山浮いているのでベタベタするんじゃないかと心配になるのですが、お湯の中で体に塗るとスっと馴染みますわーい (嬉しい顔)お湯を流したあとは湯船がべたつくのでお掃除がちょっと面倒なので、浴槽を汚したくない人はベビーオイルをボディーソープに数滴たらして洗うと、泡立ちも豊かになり、流した後に肌がしっとりします指でOKお風呂上がりに身体が濡れた状態でオイルを馴染ませるのも効果的ですなので、是非やってみてください。

お風呂上がりのタオルドライでも乾燥するので、ゴシゴシこすらず軽く押しあてて水気を拭き取るくらいにしてあげると良いそうですいい気分 (温泉)

BATHTOLOGY ボディケア入浴液 ホワイトフローラルの香り 本体 450mL

ジョンソン&ジョンソン ベビーオイル ムコウリョウ 300ml

関連記事

ドクターフィッシュで足の角質をツルツルにする?!

ドクターフィッシュってご存知ですか??人間の角質を食べてくれるというコイ科の小さなお魚の事です。温泉

記事を読む

デコルテニキビにオードムーゲを試してみた 2週間後の経過状態

下着の摩擦と蒸れによって出来たデコルテニキビに薬用ローション「オードムーゲ」を使用して2週間が経ちま

記事を読む

エクステ並のまつ毛をつくってくれる LANCOME (ランコム) ヴィルトゥーズ ドールアイがおススメ♪

以前まつ毛エクステをしていた時期があったのですが、エクステのグルーが合わなくて目が腫れたり、寝ている

記事を読む

冬のガサガサ唇を改善するリップクリーム

寒くなってくると乾燥が辛いですよね。今日は冬場に使っているリップトリートメントをご紹介します

記事を読む

韓国の伝統化粧品「雪花秀(ソルファス)」でスキンケア

雪花秀(ソルファス)は韓国の大手化粧品メーカーのテピョンヤン化粧品が提供する高品質な正統韓方化粧品ブ

記事を読む

憧れの超高級化粧品クレーム ドゥ・ラ・メールを使ってみました

私たちの初めての出会いはハワイでしたDUTYFREEの化粧品売り場をブラブラしていた時、あまりに高価

記事を読む

デコルテニキビに薬用ローション「オードムーゲ」を試してみた

週に3回マラソンをしていたら、スポーツブラとウェアが擦れて&蒸れてデコルテに吹き出物が出来てしまいま

記事を読む

古い角質を落として、キスしたくなるぷるりん唇になる

ガサガサした唇をプルプルにしたい!!ガサガサ唇の原因は、唇に溜まった古い角質なんです。リップクリーム

記事を読む

妊婦もブライダルエステがしたい!!当日のお肌をキレイに見せるシェービングをしてきました

妊娠してから大好きだったエステは封印してきましたが、挙式が近づくにつれて少しでも綺麗に見せたいという

記事を読む

シミ・シワの大敵!!5月の紫外線は真夏並みに強烈です

まだ夏じゃないからって日焼け対策を怠っていませんか?5月であっても紫外線量は真夏並みにあるって知って

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑