About

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいましたあせあせ (飛び散る汗)綺麗に全部剥がれ落ちてくれたのでオフすることなく施術してもらったおかげでネイル代が浮いちゃったハートたち (複数ハート)その代りオーダーデザインにしてちょっと凝ってみました。今までやったことのない柄で、大人っぽく、派手すぎないエレガントなもの・・・・30分近くあれこれデザインを見たり、ネイリストさんと相談して決めたのが「ピーコック柄」ぴかぴか (新しい)

ネイルをしている間ずーっとネイリストさんの技術を拝見していたのですが、もうこれは芸術ですねぴかぴか (新しい)ただでさえ短くしている爪でアートをする部分が小さいのに、その小さいスペースに美しいピーコック柄を描くネイリストさんは本当に凄いdouble exclamation目とか肩とかめちゃめちゃ凝るんだろうな~なんて思いつつじーっと見てました目

エレガント ピーコックネイルデザイン

フレンチ 3240円
ラメライン 1080円(1本 108円)
デザインアート 4320円(1本 1080円)

合計 8640円 

想像通りのエレガントな感じで満足ですハートたち (複数ハート)友人にも好評です手 (チョキ)

*ネイルは自然にはがれてしまう分には問題ありませんが、自分で無理やりはがしたりすると爪を痛める原因となりますので、絶対に無理やりはがしてはいけませんdouble exclamation昔自分ではがして薄くなった爪に穴が開いてしまった事があるのですふらふらオフ代はケチらずきちんとネイルサロンへ行きましょうグッド (上向き矢印)

関連記事

夏限定 エレガント フットネイルデザインのご紹介 

サンダルの季節だけフットネイルをする私今年の夏限定フットネイル第1弾です夏っぽくボーダーとかも可愛い

記事を読む

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが出来るかわからないので、今回は

記事を読む

今月のネイルデザイン パール感のあるベージュピンク&エスニック柄のシールでプチゴージャス

爪が随分伸びてきてタイツが履きづらくなってきたのでネイルチェンジをしてきましたパール感のあるベージュ

記事を読む

1か月検診時の赤ちゃんの体重と母乳ダイエットの結果を発表します

本日1ヶ月検診に行って来ました。もう一か月・・・やっと一か月・・・あっという間に過ぎていきました途中

記事を読む

混ぜて炊くだけで、簡単にカロリーオフご飯が出来るマンナンヒカリで無理のない減量を目指す

母乳育児を始めてから食欲が止まらない私。毎日の食事の量も半端ではありません作る食事の量も増えていて、

記事を読む

ハンドクリームとオーガニックコットン手袋で手荒れ・乾燥を防ぐ

手の綺麗な友人が使っているハンドクリームを教えてもらって試してみました。色々と香りはあったのですが、

記事を読む

母乳トラブル勃発!! 母乳過多で乳腺炎になってしまいました。

無事に出産してから今まで毎日睡眠時間3時間の日々が続いています・・・。3時間おきの授乳に一日20回の

記事を読む

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着いた(というかくすんだ??)ブ

記事を読む

今月のネイルデザイン 斜めフレンチ&太めラメラインでちょっぴり華やかに

クリスマスももうすぐ本当は真っ赤なフレンチネイルを・・・と思っていたのですが、やはり年末に親戚に会う

記事を読む

夏限定のマリンボーダーフットネイル

夏といえばボーダーマリンですよね普段パンプスを履くことが多いのですが、夏はサンダルになるので夏限定で

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑