海外や旅先でもバランスのとれた食事をとれば太らない

公開日: : フード・健康食品

今日は夕方まで少し時間があったのでガイドブックで見つけた韓定食のお店に行ってきました。韓定食は、 韓国の伝統的なおかず類が小皿で数十種類出てくる料理です。野菜や魚料理、そしてスープなどを、バランスよく食べられるという魅力がありますハートたち (複数ハート)韓定食の中には、肉や魚類を一切使わず、山菜などを中心とした精進料理もあるそうです。昔からお坊さんたちが食べてきた料理ですが、健康にも良いため、最近では女性にも人気だそうです。調味料は使用せず、身体に良い食材だけを、身体に良い調理法でいただけるので、キレイになって帰国したい女性には超お勧めですキスマーク

韓定食 

これだけ食べられて一人15000ウォン(約1500円)なんです。(写真は2人前)キムチが辛くて途中悶えましたが、野菜のナムルやチャプチェは絶品でした揺れるハートこのあと動き回らなくてはいけなかったので精進料理ではなくお魚も使っている一般的な韓定食を頂きました。カロリー必要ですからね~あせあせ (飛び散る汗)

腹ごしらえをしたあとはお仕事。本日初日の韓国ファッションショーハートたち (複数ハート)お勉強の為に覗かせていただきました。いやぁ~、背が高くて顔が小さいことにビックリふらふら女性はお肌が綺麗ぴかぴか (新しい)

ソウルファッションショー

韓定食みたいなヘルシーでバランスのとれたものを毎日食べていたら絶対に太らないでしょうね~。実際に韓国の人はとってもスリムな人が多かったです。韓定食を食べたからなのか分からないけど本日は便通が3回あった私です。野菜たくさん食べたもんな~。旅行中に暴飲暴食をしてしまった人は体をリセットするために食べてもいいかもしれませんねひらめき韓国街で有名な新大久保にも韓定食のお店があるらしいので帰国したら是非行ってみようと思います。

関連記事

まるで本物のお肉みたいな大豆ミートで良質なタンパク質を取る

先月購入したダイエットフライヤーでハムカツを作ってみました~。ハムカツといっても本当のハムではなく、

記事を読む

マヌカハニーで健康と美を維持する

乾燥と寒さが気になる季節になりましたね。巷ではインフルエンザが流行っているようです。私も先月予防接種

記事を読む

妊娠中の便秘を下剤を使わず解消する方法

妊娠約2ヶ月の今、つわりよりも辛いのは「便秘」です今まで生きてきて便秘を体験したことのない私。一日2

記事を読む

もずくを食べて体重&体調管理をしています

最近お酢にはまっているのですが、何か効果的な摂取方法は無いかなぁ~と試行錯誤しておりましたお酢を使っ

記事を読む

妊娠中に食べたい安全な食材 OISIX(おいしっくす)のお試しセットが超お得!!

妊娠初期は胎児の体・機能が作られるとっても大事な時期です。のほほんと過ごしている間も母体から栄養分を

記事を読む

口さみしいときは近藤養蜂場の生姜蜂蜜漬のお湯割りで喉も潤す

体を温める食べ物と言えば「生姜」ですよね。冬場はうちの食卓にもよく登場します。食事だけでなくおやつや

記事を読む

悪阻(つわり)で食欲がない時でもしっかり栄養が取れる、お勧めの食品をご紹介

今日は両家の挨拶を済ませてきました。だんだんと悪阻がひどくなり、臭いにも敏感になってきました。エレベ

記事を読む

夏バテに負けない スイカ・トマト・バジルのスムージー

本日の朝食スムージーをご紹介します。以前健康雑誌を立ち読みしていた時にスムージーにバジルを入れると風

記事を読む

混ぜて炊くだけで、簡単にカロリーオフご飯が出来るマンナンヒカリで無理のない減量を目指す

母乳育児を始めてから食欲が止まらない私。毎日の食事の量も半端ではありません作る食事の量も増えていて、

記事を読む

冷凍マンゴーを使った簡単スムージーのレシピ

本日の朝食スムージーをご紹介します。ネットでとっても便利な冷凍マンゴーを発見しました皮をむく必要もな

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑