妊婦さんが今一番気をつけたいデング熱

最近やたらとニュースになっている「デング熱」。代々木公園で蚊に刺された人が感染してから都内の公園に感染が広がっていますバッド (下向き矢印)デング熱に感染すると40度近い高熱が1週間ほど続きます。症状は自然に収まるのであまり深刻視されていなかったようなのですが、そういえば私は妊婦あせあせ (飛び散る汗)万が一デング熱に感染しても投薬は出来ません。しかもそんな高熱が出たらお腹の赤ちゃんにも影響があるのでは・・・??早速ネット検索(便利な時代ですウィンク

すると日本産婦人科学会からの声明文が9月11日付けで出ておりました目以下声明文の一部抜粋です。

妊娠女性が感染した場合の影響については、流行が蔓延しているブラジルからの報告があり、妊娠女性が感染すると妊娠していない女性に比べて重症化しやすい傾向があり、妊娠後期ほど重症化しやすいとされています。しかし、2014年のWHO(世界保健機構)の発表では、重症化するのは感染者200名に1〜2名程度、死亡に至るのは感染者中約6000名に1名と推定されており、重症化すること自体の頻度が低いこと、わが国では過去約1500例の感染例のうち死亡例はないことから、過度に不安を抱く必要はないと考えられます。

妊婦さんが気をつけたいデング熱

連日のニュースでかなり不安になっていただけにちょっと安心なニュースですが、それでも新宿周辺に住んでいる私としては心配です。最近は新宿中央公園・新宿御苑まで封鎖になっているとのこと・・・。兎に角外出時には肌の露出を控え、肌が出ているところは虫除けスプレーをしてから出かけるようにしています指でOKこれから大事な結婚式も控えているので今は完全防備で過ごしています。

万が一、蚊に刺されてしまってから3~7日後に高熱、頭痛、目の痛み、関節痛等の症状が見られた場合はデング熱の可能性もあるため、早めに医療機関を受診してくださいねふらふら妊婦の皆さん、蚊の季節はあと少し、頑張って乗り切りましょうパンチ

関連記事

妊娠中でも飲めるノンカフェインのフレーバーティーFortnum&Masonを買ってみました

妊娠が分かってからカフェンを取らないように心がけて生活しているのですが、意識してみると日常口にするも

記事を読む

妊娠中のむくみを軽減するためのアイデア② むくみ解消をするお茶

妊婦さんを悩ませるむくみの原因は「水分代謝」にあると言われています。塩分を取りすぎると体に水分が溜ま

記事を読む

胎教グッズ「初めてトーク」を260円で作ってみた 

うちの旦那様は妊娠初期から熱心にお腹に向かって話しかけていました。私は・・・というと特に胎教らしい胎

記事を読む

妊娠5ヶ月の戌の日のお参りに行ってきました

今日は妊娠5ヶ月最初の戌の日。水天宮へ安産のご祈祷へ行ってきましたクチコミには戌の日は凄く混むと書い

記事を読む

悪阻(つわり)中でもしっかりとりたい妊娠初期に必要な栄養分 葉酸サプリメント

妊娠が分かってお医者様に「葉酸」を取るように言われました。葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種です。代

記事を読む

結婚式の前撮りは妊婦さんは細心の注意を払って!!

今日は朝から結婚式のドレスの前撮りでした。式場に入ってからヘアメイクに約1時間半、その後撮影、着替え

記事を読む

毛髪ミネラル検査で体の中の汚染状態を調べてみました

普段通っているアンチエイジングクリニックで「毛髪ミネラル検査」を受けてみました。そもそも私は「キレー

記事を読む

妊娠38週の赤ちゃんの大きさと母体の体重

本日は妊娠38週(正産期)の検診でした。先週同様NST(ノンストレステスト)を受けてからの診察でした

記事を読む

夜中の授乳にお勧めのローカロリーおやつ(間食) その1 

生後3ヵ月くらいまでは毎日昼夜問わず3時間おきに授乳をしているのですが、兎に角のどが渇き、お腹がすく

記事を読む

妊娠39週の赤ちゃんの大きさと母体の体重 

本日は妊娠39週の検診でした。今日が出産前最後の検診です。先週同様NST(ノンストレステスト)を受け

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑