妊娠31週の赤ちゃんの大きさと母体の体重

本日は年内最後の検診でした。病院はとっても混んでいて予約した時間から2時間も待つことに・・・。予約の意味ないよな~。とか思いつつマタニティ雑誌を読みながら時間をつぶしていましたいい気分 (温泉)妊娠31週の赤ちゃんの大きさは標準通り、重さは1700gでした。腹囲は82cmまで大きくなりましたよ~。旦那さんはそれを見て「俺のウエストはこういう風に見えているのか??」とビックリしていました冷や汗 (顔)今まで顔の表情が見えたことが無かったので見たかったのですが、もうかなり大きくなっていて顔をお腹につけている(?)らしくどれだけエコーを見ても目玉しか認識できませんでしたたらーっ (汗)丸くくぼんでいるのが目玉らしいです。眼球だけ見えるって怖すぎる・・・げっそり (顔)

妊娠31週の赤ちゃんのエコー

エコーを当てている間中、蹴るわパンチするわで途中何度も「ウッもうやだ〜 (悲しい顔)」となりましたが、胎動が大きいことは良いことなのでお母さんは我慢するしかないとのこと・・・。元気であればそれでいいんだけど最近胎動が激しくて夜中に起きたりしてしまうので少々寝不足気味なのです。

本日の赤ちゃんの体重 1700g

忘年会にクリスマスと沢山食べたので体重増加が怖くて検診まで体重計に乗らずに来てしまった私・・・。本当は毎日同じ時間に体重を測らなければいけないのですがあせあせ (飛び散る汗)意外や意外、前回とそんなに変わりませんでしたダッシュ (走り出すさま)というか前回が増えすぎたのかも。週に2回のマタニティヨガ・ピラティスが効いているのかもしれません指でOK助産師さんには「この調子でしっかりと管理してくださいね~。」と言われ一安心わーい (嬉しい顔)

検診時の体重 50.4kg
(妊娠発覚時より+4.9kg)

次回の検診は年明けなので年末年始の食事も気を抜けませんなあせあせ (飛び散る汗)

関連記事

妊娠21週の赤ちゃんのエコー

今日は妊婦検診でした。妊娠6ヶ月に入りお腹がどんどん膨らんで体重も順調に増えております。むくみと便秘

記事を読む

妊娠11週~妊娠27週のお腹の変化 

妊娠27週のお腹の写真をアップしてみました洋服を着ているとまだ妊婦だと気が付かれませんがこうやって見

記事を読む

妊娠36週の赤ちゃんの大きさと母体の体重

今日は臨月(10か月)に入って最初の妊婦健診日でした妊娠36週からは臨月と呼ばれ、37週に入ると正産

記事を読む

妊娠中のむくみを軽減するためのアイデア① 着圧タイツ

妊娠中期に入り頭を悩ませているのが「むくみ」です。気分転換に外出したり、仕事のミーティングなどで外出

記事を読む

妊娠中の酷い便秘を解消するオリゴ糖で、妊娠中の体重管理を乗り切る!!

妊娠してから人生初めての便秘体質になってしまった私・・・色々試しましたが、有機プルーンを毎食後食べる

記事を読む

妊娠中の体重管理の重要性 食事にはメリハリを付ける事が大事です!!

妊婦さんの悩みの一つでもある体重管理。私の通っている産婦人科でも検診の度に体重管理の事を言われます私

記事を読む

妊娠13週目の赤ちゃんのエコー

今日は妊婦検診の日でした。そろそろ分娩する病院を確定する時期でもあります妊娠13週4日の赤ちゃんの大

記事を読む

結婚式の前撮りは妊婦さんは細心の注意を払って!!

今日は朝から結婚式のドレスの前撮りでした。式場に入ってからヘアメイクに約1時間半、その後撮影、着替え

記事を読む

妊娠11週~妊娠20週のお腹の変化 

妊娠20週のお腹の写真をアップしてみました。妊娠初期の変化が分かりずらかったのでちょっと膨らみが分か

記事を読む

妊娠39週の赤ちゃんの大きさと母体の体重 

本日は妊娠39週の検診でした。今日が出産前最後の検診です。先週同様NST(ノンストレステスト)を受け

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

30代・40代にもお勧め 落ち着いた上品なオータムネイルデザイン

8月も終わりに近づき朝と夜は少し涼しい日もちらほら。次回はいつネイルが

30代・40代にもお勧め 落ち着いたブルー&グリーンのブロックネイル

暑い毎日が続くとやっぱり爽やかなネイルが恋しくなります今回は少し落ち着

大人向けネイルデザイン エレガントピーコック

前回のネイルから時間が空いてしまってネイルが剥がれてしまいました綺麗に

ハンドネイルが出来ないママにもお勧めのフットネイル 爽やかなブルーのフラワーアートデザイン

産後初めてのネイルでとても気分がアガったので、足ならお姑さんにもそんな

赤ちゃんを傷つけない産後のネイルケア ママも上手にネイルを楽しんじゃいましょう♪

産後1ヶ月検診を終えて少しずつ外出する機会が増えてきました。とは言え赤

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑